ダイヤモンド

DIAMOND 変わることのない輝き。それは、永遠の愛の象徴。 確かな審美眼で選び抜かれた原石。極めて厳格な品質基準。それは、ジュエリーを扱う貴金属商として、創業当初よりGINZA TANAKAがこだわり続けるもの。決して色褪せないダイヤモンドの輝きを、愛し合うおふたりに贈ります。

ダイヤモンドの鑑定は2社に依頼

GINZA TANAKAでは、婚約指輪(エンゲージリング)に使用される1石が0.2カラット以上のダイヤモンドには、信頼のおけるG.I.A.基準による鑑定書をお付けいたします。
一般的には自社鑑定、または1社による鑑定が多い中、第三者の権威ある鑑定機関2社に鑑定を依頼し、より厳しい1社の評価を採用しています。

イメージ
イメージ

GINZA TANAKAの厳しい品質基準

第三者の鑑定機関にて厳しいチェックを経て、さらにGINZA TANAKAの品質基準をクリアしたダイヤモンドのみをお届けしております。

高品質で安心なダイヤモンドをお求めやすい価格で

GINZA TANAKAは、中間コストを徹底的に排除し、直接仕入れを行うことで、お求めやすい価格を実現しています。
また、ダイヤモンドの流通経路についても「キンバリープロセス※1」、「システム オブ ワランティー※2」を遵守し、流通経路を明確にしています。紛争とは関係のない地域のダイヤモンドのみを取り扱っておりますので、ご安心ください。

イメージ

※1 キンバリープロセス
キンバリープロセス参加国間で輸出入されたダイヤモンド原石は、開封できない密封された容器で運ばれます。ダイヤモンド原石には、紛争と関係のない地域から供給されていることを示す原産地証明書(キンバリープロセス証明書)が添えられています。

※2 システム オブ ワランティー
ダイヤモンドやダイヤモンド宝飾品を取引する際、紛争とは関係ない地域から採掘されたものであることを保証する宣誓文が記載されたインボイス(商品伝票)が添付されていなければなりません。

ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの品質は、カラット(Carat)、カラー(Color)、クラリティ(Clarity)、カット(Cut)の4Cによって決まります。

Carat カラット(重量)

ダイヤモンドの重量は、カラット[ct]という単位で示されます。1カラットは0.2gです。

Color カラー(色)

ダイヤモンドの色は、Dカラーを最高として、無色に近いほど希少性があり高く評価されます。
*但し、ピンクやブルー、レッドなど特に美しい色のダイヤモンドは、ファンシーカラーと呼ばれ希少価値が高いとされています。

表

Clarity クラリティ(透明度)

ダイヤモンドの透明度は、その内包物の多少・大小などの特徴を、10倍のルーペおよび宝石専用顕微鏡で検査・分類し判定します。
透明度が高いほど、価値も高くなります。

表

FL
経験者が10 倍のルーペで内包物などを発見できない
IF
経験者が10 倍のルーペで外部の微少な未研磨部分を発見できる
VVS1・VVS2
10 倍のルーペで発見が極めて困難
VS1・VS2
10 倍のルーペで注意してみれば発見できる
SI1・SI2
10 倍のルーペで容易に発見できる
I1
注意してみれば肉眼で発見できる

Cut カット(研磨)

ダイヤモンドのカットは、プロポーションと研磨の善し悪しの評価によりグレードを判定します。一定の角度と比率で正しくカットされ、丁寧に研磨されたダイヤモンドほど、価値が高くなります。

表

ラウンド・ブリリアントカット〈56面 + 2面〉

※ラウンド・ブリリアントカットを対象としたカット評価となります。
※カラー、クラリティ、カットの条件が左に行くほど品質が高くなります。

さらなる指標「ビューティーグレード」を設定

ダイヤモンドの“美しい輝き”は、カットと素材の善し悪しで決まります。GINZA TANAKAは、4Cのみでなく、ダイヤの素材の美しさをはかるビューティーグレードを採用し、評価しています。

イメージ

写真の2つのダイヤモンドは、カラット、カラー、クラリティ、カットのすべてが同じグレードです。しかし左のダイヤモンドは、全体が曇っていて、美しさを欠きます。つまり同じグレードの石でも、プロポーションの状態や内包物の違い等により、輝きが違って見えてくるのです。GINZA TANAKAは、左のような白く濁ったダイヤは一切使用しておりません。4Cとビューティーグレードで評価し、確かな品質のダイヤモンドのみをお届けいたします。

ビューティーグレードは、

S(輝きのある特に美しいもの)A(かなり美しいもの)B(美しいもの)C(欠点は多いが美しいもの)D(美しさに欠けるもの)

の5段階に分類されます。なかでもビューティーグレードSは、透明度が高く、よく輝き、強い光を当てると七色の分散光を発し、動かすとキラキラときらめく姿・形のよいものです。

右の表は、横軸をビューティーグレードの5段階で、縦軸の色の濃淡の7段階で分類したものです。宝石として特に美しく希少性が高い「ジェムクオリティ(GQ)」、ジュエリーとして広く使われる「ジュエリークオリティ(JQ)」、美しさには欠けるもののアクセサリーとして使用可能な「アクセサリークオリティ(AQ)」の分布とその割合を見ることができます。GINZA TANAKAでは、「ジェムクオリティ」と「ジュエリークオリティ」の上位のみを使用。確かな基準に基づいた、高い品質のダイヤモンドのみをお届けしています。

ビューティーグレード
各品質の比率 (1カラット前後に研磨された場合)
ASTELLION アステリオンダイヤモンド その名も「夜空に輝く100万の星」、GINZA TANAKAオリジナル 選び抜かれた原石、高度なカット技術。無数の光が重なり合って織りなす、深く豊かな煌めき。そのたったひとつのために、私たちができることすべてを注ぎ込んだ、GINZA TANAKAオリジナルのカットです。

地球からの贈り物

イメージ

自然が創り出した美しい石、ダイヤモンド。その中でも、アステリオンは透明度が高く、大きさに関わらず大変貴重とされている、厳選された原石を使用しています。

唯一無二の煌めきのために

ラウンド・ブリリアントカットをベースに、新たな煌めきを引き出すカットの創造にこだわった、アステリオンのファセット。パビリオン部分にさらにカットを施し、光を中心に集めることで、これまでにない深みと広がりのある表情が生まれたのです。そして、この高度なカットを施せるのは、熟練工のみ。ガードル部分の刻印がその証です。

繊細なカットが実現した深く豊かな煌めき

繊細なカットが実現した深く
豊かな煌めき

アステリオンはガードル部分に証明No. が刻印されています。

アステリオンはガードル部分に
証明No. が刻印されています。

熟練工の高度なカット技術

熟練工の高度なカット技術

従来のカット ラウンド・ブリリアントカット 〈56面+2面〉アステリオン 〈88面 + 1面〉

ギャランティーカード

アステリオンダイヤモンドには、「ダイヤモンドのフェイスアップ写真」「ガードル№の写真」「アステリオン№」等が記載されたギャランティーカードをお付けいたします。このカードは、お客様のアステリオンダイヤモンドが世界でただひとつの輝きであること、厳選された原石を使用していること、厳しい品質基準をクリアしたダイヤモンドであることを保証します。また、GINZA TANAKAが現地から直接仕入れを行い、指定工場で原石から徹底した品質・生産管理を行っていることを証明するものでもあります。

ギャランティーカード
PAGE TOP