品質管理

QUALITY 業界最高レベルを誇る、厳しい品質基準。お客様に「心はずむ瞬間」をご提供するために。独自の厳しい基準をもとに、ひとつずつ丁寧にチェックし、確かな品質のリングをお届けするスタイルは、120余年を経ても変わることのない、私たちGINZA TANAKAのこだわりです。

品質管理へのこだわり

GINZA TANAKAのリングの内側に刻まれた、星形の刻印「ホシエスマーク」。これこそが、GINZA TANAKAの厳しい品質チェックの証なのです。
お客様のお手元にリングをお届けするまでの間、「工場出荷時」「受け入れ時」「店頭出荷時」と3度に渡り、6項目の厳格な品質チェックを実施。すべてのジュエリーに、その都度、熟練のスタッフが10倍率のルーペを使用して丁寧に確認することで、確かな品質をお約束します。

ホシエスマーク

品質チェック項目

  • リングにキズや、小さな穴、ささくれ、亀裂、ロー付け跡がないこと。
  • リングやダイヤモンドを留める爪の幅・厚みが規定通りであること。その強度に問題がないこと。
  • リングの着け心地、サイズに問題がないこと。
  • ダイヤモンドの4C評価、ビューティーグレードが規定以上であること。
  • ダイヤモンドの表面にキズがないこと。斜めに留っていないこと。
  • ダイヤモンドにきちんと爪がかかっていること。爪の大きさが揃っていること。
イメージ

硬度・強度へのこだわり

GINZA TANAKAでは、リングの幅や厚みについてもmm単位の規定を設けており、これをクリアしたものでなければ製品化されません。
リングのデザインと着け心地を最大限に活かしながら、耐久性のあるリングをお届けするために、私たちは常に妥協せず努力を続けています。
また、プラチナ素材については、田中貴金属工業の工場にて硬度・強度のテストをくり返し実施し、安定した素材をお届けできるように努めています。

PAGE TOP